Home > 無料サイトを利用する > 無料サイトを利用する上での注意点


無料サイトで気をつけること

もちろん、まず利用する予定の無料出会い系サイトは厳選しておきましょう。ただ、巷で噂される条件に符合したからといって必ずしもその無料出会い系サイトが悪質なものだとは限りません。稀なケースと言えるかもしれませんが、例外が存在する事を覚えておきましょう。
例えば、出会い系サイトに登録する際他のサイトにも登録させようという機能がありますね。いわゆる同時登録と呼ばれるもので、規約に同時登録の旨が書かれていたとしても登録は避けられない状況です。
そのため敬遠する方が多いのですが、これは些か早計です。確かに同時登録されてしまうかもしれませんが、後で解約すれば済む話です。

資金源があるから運営できる

そもそも無料出会い系サイトとは言え慈善事業ではないので、資金源がなければ運営は不可能です。利用料が存在するならともかく、無料出会い系サイトと言っているだけの事はあり無料です。
どれだけサイトが賑わっていようとも、そこから資金が生み出される事はありません。となると当然他のサイトからの収益が必要となり、それが同時登録されるサイトという話です。事情は分かりましたが、それで納得しろというのは横暴です。
そもそも、便宜上無料出会い系サイトというだけで実情は有料出会い系サイトと何ら変わりないですからね。そこでポイントとなるのが契約内容で、仮に同時登録してもすぐに解約すれば料金は発生しないという場合があります。
これなら、少々の手間はかかるものの実質無料という条件は変わらずに出会い系サイトを利用することが可能です。

アダルトは警戒するべき?

ちょっとアダルト志向が高かった、からと言ってやけにエロいメールばかり送られてくる出会い系サイトを利用しようなんて思ってはいけませんよ。仮にアダルト志向の高い出会い系サイトがあったとして、果たして宣伝の時点からそのアダルトを全面に押し出すでしょうか。
その宣伝を見て女性が積極的に参加してくると、本当に思いますか。
よく言われる話であり、出会い系サイトにおけるアダルトな広告は駄目サイトのサインと捉えて良いでしょう。まず、間違いなく女の子の方から積極的に誘ってくるなんて展開は有り得ないくらいに考えても良いです。
この傾向は特に無料出会い系サイトと銘打ったサイトに多く、初歩的なトラップの一つです。無料出会い系サイトを利用するという事は、常に警戒を怠らないという事に等しいと認識しておきましょう。少しでも怠って、その後に困るのは他でもない自分なのですから。