Home > 無料サイトを利用する


無料で使える出会い系サイト

出会い系サイトに慣れているのなら、またコツを掴んでいるのなら有料サイトより無料サイトのほうが断然良いと考えるのは普通でしょう。
基本的に出会い系サイトは有料のほうが安心安全と言われており、一方無料サイトは危険だらけという認識があるかと思います。確かに、無料と謳う出会い系サイトのハズレ率は異常と言えるほどに高いですからね。これを完璧に見抜くのは容易ではなく、それなりの経験を要します。
苦労と手間を考えると、有料サイトを利用した方が手っ取り早いと考えるのも普通です。ライバルの数も、有料サイトとは比べ物にならないほど無料サイトには多くいますからね。
倍率が低く安心も得られるとなれば、もう有料サイトを使わない手はないとさえ言ってしまえそうです。というような前提があるからこそ、敢えて無料サイトに注目してみるのです。

人が多いことは良いこと?

無料出会い系サイトのメリットと言えば、何と言っても人が集まりやすい事です。この一点に尽きるとも言え、然し人が多いというのはメリットであると同時にデメリットでもあります。
単純に異性の数が多ければメリットと捉えられますが、同性が多いとデメリットと考えられるようになります。同性はそのままライバルとなる訳で、多いより少ないほうが断然良いですね。
ただ、必ずしもデメリットになるとも限りません。異性サイドから見てみると、こちらの数が多いのはメリットとして考えられるようになります。
逆に同性が多くなればデメリットと考えられるようになる訳で、つまり男女で認識まで逆転しているのです。だから劇的に状況が良くなる、という事は無いかもしれませんが思うほど悪くならないのは事実です。

無料サイトならではの攻略法

無料出会い系サイトだろうと有料出会い系サイトだろうと、攻略法において大きな違いと言えるほどのものはありません。ただ、無料出会い系サイトならではの攻略法というものがあります。
ポイント制なら行動を起こすたびにお金を払わなければなりませんが、無料なら同時多発的なアプローチが可能になります。言ってみれば下手な鉄砲作戦で、もちろん下手な文章では困りますが攻めの種類が格段に増えます。
また、定額制に比べ時間を掛けてゆっくり攻略していく事が可能になります。お金の事を気にせず利用できるので、気もそぞろなんて心配も無用です。
弊害としては、メリハリが無くなりやすくマメにチェックする必要があるところ怠惰になりがちです。それを除けばメリットが多いので、サクラや悪質な業者が多いからと毛嫌いするのではなく選択肢の一つにくらい入れてみても良いでしょう。